HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>未分類

バナー

こんにちは。
みつるです。

アクセスありがとうございます。

リンク・ギア・ソリッド 再び!!
ということで、ゼル伝Part12です。
「城への潜入」ということで、まさにスニーキングミッション!
サムネは、サーチライトを潜水で華麗に避けている様子です!


さて、ここのところエフェクトで苦戦していたので、息抜きも兼ねてバナーみたいなのを作ってみました。
神トラバナー
「もったり実況プレイ」ってのも入れたかったんですが、小さすぎて読めなくなっちゃってw
でも、結構楽しかったですw
今までの実況分作ろうかなぁw

ちなみに、バナー構想の様子
バナー構想

以下コメレスコメントありがとうございます。

>ワタさん
アドバイスありがとうございます。
奥行きの情報は、3Dレイヤー化しZ方向の値を変更するだけで得られるだろうと思い、Z方向値の違う素材をずらして配置し、カメラレイヤーの被写界深度をいじっていました。
被写界深度をいじると手前に位置する素材はボヤけるのですが、奥はなにしてもクッキリハッキリwそこらへんで躓いているのが現状です。
カメラの設定が狂ってるのかもしれません。初期のままですし。
仰るとおり、ブラーがけが手っ取り早いかもしれませんね!
影のボヤけでブラーは最近も使いました!活かしたいと思います。

>boogiewingさん
ゼル伝見て下さってありがとうございます!
最近不定期になりがちですが、よろしくお付き合い下さいませ!

この記事のトラックバックURL

http://mitsurunikoniko.blog68.fc2.com/tb.php/290-f419f827

コメント

被写界深度
>奥行きの情報は、3Dレイヤー化しZ方向の値を変更するだけで得られるだろうと思い
>Z方向値の違う素材をずらして配置する

これは単純にAE上で奥に置いただけであり、深度情報を持ったわけではないので
劇的な効果は得られないと思います。

「depth map」で画像検索してみて下さい。
白黒のグラデーションの立体物の画像が出てきます。
これが深度情報を表しています。より白い所が手前で黒い所が奥の位置
にあると考えて頂ければいいです。
この情報が埋め込まれた画像が被写界深度を行うのに適したものに
なります。

やはり、ブラーを用いて被写界深度を表現する方が手っ取り早いかもしれません。

ちなみにエフェクト欄に「3Dチャンネル」なる項目があると思いますが
これに属するエフェクトは同様に深度情報を持った素材が必要になるため
被写界深度と同じく、効果を得るのは難しいと思います。

久しぶりのコメ!
最近は話題についていけてないですw・・・
くさいせりふきたよ&英語きたww みつるさんが言うとやっぱりいいね!!
今回MOさくさくでしたね!
バナー(?)実況MADがんばってください!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。